« “秋の本番前練習”でした!\^o^/ | トップページ | 「ワクワクコンサート(尾道市社会福祉協議会主催『しまなみワクワク号』)」開催のご報告(二回目) »

2008年10月17日 (金)

「ワクワクコンサート(尾道市社会福祉協議会主催『しまなみワクワク号』)」開催のご報告(一回目)

 先日10月16日(木)午前10:00より、尾道市社会福祉協議会主催によります『しまなみワクワク号』イベントの一環としまして、我々愚か者「ワクワクコンサート」と銘打ちまして、約60人の地元生口島・因島の皆様方にお集まりいただいての楽しいひと時を過ごさせていただきました。会場は生口島にあります社会福祉センター。参加者はジョニー白須”“カブレラnao”“サムスン村上”“カンツォーネ山本”“セバスチャン伊藤の五人。(M子奥様にはカメラマンとして頑張っていただきました。)

 我々は前日の15日の13:00ころよりリハーサル練習を行い、カンツォーネ山本”“セバスチャン伊藤においては、「ジョニー白須宅にて合宿体制で臨ませていただきました。またまたお世話になりました。ありがとうございました。m( _"_ )m

 15日も「まぁ、結構!」な見事なまでの秋晴れに恵まれましたが、当日16日も、「これでもか!」と言わんかばかりの結構なお天気に恵まれました。朝は8:00ころより機材の積み込み、8:30には会場入りしました。手分けをして機材などの搬入と会場設営に取り掛かりました。この辺はチームワーク、バッチリ!お互いの持ち場立場を助け合って完璧です。(^_-)-☆

 続いて音出しささやかなゲネプロを行いました。会場の天井が低いので(普通の会議室)、やはり全体的な音量は少々絞り気味だったように思います。そして気になりますのは、いったいどんな方々が、どれくらいの人数来ていただけるのか。喜んでいただけるのか。私のMCは通用するのか?(?_?)

 そんな心配もよそに、ほぼ時間通りイベントは始まりました。オープニングに『サニー・サイド・オブ・ザ・ストリート』では、いまいち反応薄し。しかしながら我々ので出しは順調!私のMCもそこそこに上々の始まり出し。「みなさん、おはようございます。しまなみ海道BAND愚か者です!」ザワザワ、ザワザワ?????(゜Q。)?? 「変な名前ですよねぇ!」(皆さん笑い!)f^_^;

 に相応しい、我がふるさとを愛しむに相応しい曲としまして、一極目は『里の秋』で始まりました。なかなか会場の皆さんの反応は素晴らしく、皆さん元気に、予想以上に大きな声で歌って下さいました。「おぉ、今回はいいぞ!」と、こちらも嬉しくなって演奏に励んでおりました。すると(@_@)、間奏の途中で二番が始まってしまいました。「あれれれ…^_^;、段取り主任を自称する私としましては、予期せぬサプライズに対して非常に軟弱極まりなし。結局、歌に合わせるしかなく、何とかそれに対応したのでした。小泉さん曰く「まさか」という坂が待っているのだそうです。続いて二曲目の『おぼろ月夜』は、これまた歌に引っ張られました。(ノ゜O゜)ノ おまけに三拍子の曲だったので、拍子の頭が…。??(゜Q。)??

 私の思い浮かぶ問題点としては、主にこの二曲だけだったように振り返りますが、途中で「歌詞カードはいいのだけれど、どこから歌い始めたらいいのか分からない!」との声が出てまいりました。確かに、カラオケなら歌い出しに来たら、ちゃんと画面に文字が現れて、次々と歌詞が流れていってくれます。それに慣れた我々日本の現代人にとっては、こうした「生オケ」「生バンド」に合わせて歌うこと自体がめったにない経験だったに違いいりません。それに我々は普段から楽譜にして練習しているわけですから、明らかに視点が違ってました。かといって、こうした問題を解消するべく絶対の方法はなかなか見つかりません。今回ご用意した歌詞カードだけでも、ジョニー白須バンマスが苦心してお作りいただいたものであります。誘導して歌っていただくシンガーをメンバーにするか、はたまた大型のディスプレイにして歌詞を流動的に表示するか、それぐらいしないとこれらの問題を打開するにはなかなか難しいでしょう!どなたか素敵な女性ヴォーカル?(男性よりか!これは差別?^_^;)をご存知ありませんか!!\^o^/

 中盤では、会場からゲスト出演ということで『北国の春』『いい日旅立ち』をそれぞれ一名ずつ中央マイクで緊張しながら歌っていただきました。「うちに帰って、『今日は生オケで歌ったんよ!』と自慢して下さいね」と促しておきましたので、きっとそうして下さることでしょう。また、こうした福祉活動に長けているサムスン村上先生は、得意の『ウサギと亀』の曲に乗っての「健康体操(肩たたき体操)」を、今回はバンド演奏をバックに頑張って下さいました。会場のみなさんも大喜びで、楽しそうに参加して下さいました。さすがだ~!!o(^-^o)(o^-^)o

 後半も元気に、懐かしい日本の名曲を歌って下さり、『四季の歌』『見上げてごらん夜の星を』などなど、しっとりした曲も「歌詞を噛み締めながら、気持ちよく歌っていただけた」ものと実感いたしております。

 『瀬戸の花嫁』で一応コンサートは終了、最後はお帰りいただく皆さんに、追い出し曲としまして『バードランドの子守唄』とJAZZで締めくくりました。するとどうでしょう、会場の椅子をそれぞれ片付けて帰っていただくのに、何人かの方々はなかなか動こうとされません。結局その方々は、最後の最後まで、我々の演奏をしっかり聴いて下さったのです。別の言い方をするならば「愚か者のファン」になって下さったようなのです。これまた嬉しい!!\^o^/ さらには「今日のコンサート、良かったよ!」との、嬉しいありがたいお言葉の数々。更には「名詞を下さい!」との、黄色い歓声ならぬ黄緑色?の歓声までちょうだいいたしました。o(^-^o)(o^-^)o

 当日お越し下さいました皆様方に、心より御礼申し上げます。誠にありがとうございました。また、こうした形でお会い出来ます事を楽しみにいたしております!\^o^/

 尾道市社会福祉協議会の皆さん方からの評価もよろしくちょうだいしながら、これまた段取り良く撤収。今回は積み忘れなどなく完璧!続いてお待ちかね、私の大好きな打ち上げ!081016_2

 今回は天気も素晴らしく良いのもありまして、我らがバンマスジョニー白須氏がサンセットビーチの一角をお借りして下さり、誰もいないビーチでささやかな、それでいて最高に贅沢な打ち上げをさせていただきました。いろいろに当日の思いを語った後は、いよいよ次回、ここサンセットビーチでの『BAND結成5周年記念・年忘れクリスマス・ライヴ・パーティ』(12月23日)へ向けての話題となりました。(途中宗教の話などでも盛り上がりましたが…。f^_^;)

 

|

« “秋の本番前練習”でした!\^o^/ | トップページ | 「ワクワクコンサート(尾道市社会福祉協議会主催『しまなみワクワク号』)」開催のご報告(二回目) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/195716/24570191

この記事へのトラックバック一覧です: 「ワクワクコンサート(尾道市社会福祉協議会主催『しまなみワクワク号』)」開催のご報告(一回目):

« “秋の本番前練習”でした!\^o^/ | トップページ | 「ワクワクコンサート(尾道市社会福祉協議会主催『しまなみワクワク号』)」開催のご報告(二回目) »